読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゑy朗居くぇ結い尾r上rwy歩いつゑりぃ王trゑtいおううぇrついおうぇryついおうぇ

sdjyフォウイあいぇwやおいうr栄おうりぃおqt歩衣類乙ゑ路いつおいウェrといぺrうちぽうぇうr血うゑr歩tうぽゐ絵rつ歩いウェルと居pウェル地歩ウェルぽ

プリンセス天功が明かす ポケモンGOで発揮した“特殊能力”

世界的イリュージョニストのプリンセス天功。現在はあの「吉本新喜劇」とコラボした「NEWイリュージョン新喜劇」ツアーの真っ最中。アメリカではパフォーマンス中に「絶対に笑ってはいけない」という驚きの契約を交わしているという天功に話を聞いた。 新…

フジ「タレントなし」で大丈夫!? キャスター人選に見る、リオ五輪民放各局の思惑

ついに開幕したリオ五輪。1秒、1センチの差に命を懸けて4年分の思いをぶつけるアスリート同様、数字をめぐる攻防を繰り広げるのがテレビマンたち。そんな各局のキャスター人選、テーマソング、注目競技から、それぞれの思惑を予想したい。■日本テレビ メイン…

ベッキー、インスタに投稿した「バンドマン愛」で懸念される2度目のゲス不貞

一時的にテレビ地上波復帰を果たしたものの、芸能活動を完全に再開するまでには至っていないベッキー。そんな中、謹慎前から司会を担当していた「FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~」(BSスカパー)の復帰が決まり、7月29日には同番組のライブイベントで…

「めちゃイケ」山本圭壱のヘラヘラ態度を正論で諭したナイナイ岡村に称賛の声

パーソナリティを務めるラジオ番組では問題発言を連発したりと、最近は叩かれることが日常茶飯事になっていたナインティナイン岡村隆史が珍しく(?)世間から称賛される場面があった。 7月30日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題…

浴衣が似合う女優は北川景子、ではグラドル部門ダントツ1位は?

いま「浴衣が似合う芸能人」といえば誰か──? この季節に気になるそんな調査結果が、先月22日、ORICON STYLE「世代別直球インタビュー」で発表された。 その結果、最も「似合いそう」との声が多かったのが、今年1月に歌手でタレントのDAIGOと結婚した女優の…

「できる女だ、私は!」 実力派2世女優・石橋静河、精悍さと柔らかさを兼ね備えた魅力

石橋凌(60)と原田美枝子(57)の次女で女優の石橋静河(いしばし・しずか/22)が、来春公開予定の映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』の主演に抜擢された。この作品は、シンプルな単語による透明感のある言葉づかいで人気を集める詩人・最果タヒ(さ…

極楽とんぼ・山本圭壱復帰『めちゃイケ』が11.9%と微妙……イタすぎる“内輪ネタ”に「楽屋でやれよ」の声

極楽とんぼ・山本圭壱が約10年ぶりに地上波復帰したバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル』(フジテレビ系)第2部(19時~)の平均視聴率が、11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。 同番組は、7月30日の18時30…

険悪なのに?安倍なつみ出産に群がる”モー娘OGコメント”の違和感

7月26日、元モーニング娘。メンバーでタレントの安倍なつみ(34)に、待望の第一子が誕生した。しかし、そんな彼女に群がる、ある連中が厄介だ。「モーニング娘。時代のかつての仲間たちですよ。安倍と同じく結婚したり、ママ世代となった彼女たちですが、何…

岡村隆史「ずっと好きやもん」熊田曜子に“未練”発言で、ファンも呆れ顔?

ナインティナインの岡村隆史(46)が、7月7日放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、結婚相手に求める条件について語った。 この日、リスナーから“結婚相手に求めている妥協できない条件”について聞か…

番組中何度もアップに 桐谷美玲の“肌荒れ”をファンが心配

11日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系)に生出演した女優の桐谷美玲(26)の“肌荒れ”が、ネット上で話題になっている。 桐谷はこの日、同日に放送がスタートする月9ドラマ「好きな人がいること」の番宣のため、めざましテレビに登場。ドラ…

NMB48・山本彩が後輩メンバーの恥ずかしい「事件」をラジオで暴露

お笑いコンビのよゐことアンガールズによるラジオ番組「アッパレやってまーす!」に、4月から内田理央と共に新メンバーとして加入しているさや姉ことNMB48・山本彩。先頃開催されたAKB48選抜総選挙で前年の6位から4位にアップするなど、不動の「神7」として…

【熊本地震】石原軍団、炊き出しの裏側がすごすぎる!「軍団員として、ギリギリの収入で身銭切ってる」

熊本地震が発生してからおよそ2カ月半がたった。その後、芸能人たちもさまざまな形で被災者を支援している。こうした行為には賛否あるだろうが、中でも目を見張るのは石原軍団の動きだ。6月に入ってから舘ひろしら石原プロモーションのメンバーが熊本入りし…